新しい財布にして金運が上昇!【金運アップ体験談】

ボロボロになった古い財布をいつまでも使っていると、知らないうちに金運が逃げていく…そんな話を耳にしたことがあります。

この都市伝説(?)を聞いたときは特に真に受けることもなく、記憶から消え去っていたような状態でした。

しかし、あるキッカケがあり長年使っていた財布を買い替えたところ、実際に金運アップに恵まれて驚いた、そんな体験談です。

スポンサードリンク

ある年、私は投資で失敗して蓄えてきたわずかな資産を失い、同じころ家の中にある電化製品が次々と故障し始め、おまけに家族が病気で入院、こういったことで度重なる出費が押し寄せました。

今思えば、お金がとんどん私から離れてゆく負のスパイラルのようなものに巻き込まれたのかもしれません。

そんな時、支払いのため手に取った財布を見て、ふっと例の都市伝説を思い出したのです。

その頃財布の痛みも進行しており、内側にほつれる箇所も出始め、さすがに物としての限界が近づいてきていたかもしれません。

参考までにとネットで同じような体験談があるかどうか調べたところ、やはりヒットしました。

言い伝えどおり、財布を買い替えたら金運がアップしてきたという体験談がいくつか紹介されてたのです。

スポンサードリンク

中には、大切にしていた古い財布をゴミとして捨てることに抵抗があり、神社で供養したので金運アップしたのではないかと書かれた体験談も紹介されていました。

私もこれに習い、財布を神社へ持って行き供養してもらうことに決めました。

まずは、神社の境内にある供養物を納める塔へ財布を持って行きました。

お賽銭を納め、今までの感謝の気持ちを込めて手を合わせ、そしてこっそり金運アップも心の中でお祈りしながら、財布とお別れしました。

その後新しい財布にしたところ、不思議ですが心境にちょっとした変化が訪れました。

それまで硬かった財布の紐がある意味緩むように、変にケチケチせず必要だと思う支出には出費を惜しまない、割り切った気持ちが生まれたというか。

新しい財布に入っているお札や硬貨が、なぜだかキレイに見えました。

そのうち、一時的に減ったお金もやりくりで少しずつ残るようになり、投資で少しずつ取り戻しました。

財布を買い替えたことが本当に金運アップにつながったかどうか、断定ができません。

しかし、俗に言う(あるいはこれも1つの都市伝説でしょうか)「お金は積極的に流通させるとそれなりの自分のもとへ戻ってきてくれる」、それは確かかもしれないとも感じた体験でした。

スポンサードリンク

関連記事

風水を取り入れて金運を上げる!【金運アップ体験談】

お金は出すことで入ってくる!天下のまわりものだと実感。【金運アップ体験談】

トイレ掃除はやはり金運上昇効果大だった!【金運アップ体験談】

笑う門には福来る!スマイル効果で運気が急上昇!【金運アップ体験談】

掃除の力で宝くじに当選!【金運アップ体験談】

蛇の置物で事業が順調に!金運の神様に敬意を表す。【金運アップ体験談】